大きな勘違い

いつも思うことだが、できるだけ軽い仕事、楽な仕事でより多く所得をもらえたらなんと幸せだろうかと夢みたいなことを考えている。

私は、仕事は好きではない。好きな人は少ないと思うが~~

あるプロジェクトが不本意ながら受けざるを得なかった。

私みたいな出来の悪い社員に絶対無理って言わざるを得ないPJである。

首脳陣は、何を考えているのか~~~

やる気ナッシングの私に仕事を振るとは最初から諦めているのかそれとも私にとどめを刺すためにできない仕事を回したのか。

まぁ~~首脳陣は後悔するであろう。

 

いやいやでも一応幹部社員であるから一生懸命やっている振りはしなければならない。

期日が近づくに伴いベンダー、業者が必死になってやってくれている姿を見るとひょっとしたら出来るのではと思いだした。

なんと~~~私は何にもしていないのに見事期日までに完成してしまった。

会社からは、よくやった~~~年とってもまだまだできるねって言われたが、大きな勘違いである。ただついていただけであるしラッキーとしか言いようがない。

これで、また大きなPJを入れられたら、私自身アンラッキーである。

もう定年前なのでほっといてほしい~~~

って給与は貰っているので不謹慎な私である。

このまま良い子ぶると後が大変である。

実力以上の仕事をできるだけ避けたいものである。

会社も勘違いに気づいてほしいものだ!

広告を非表示にする

年齢とトイレの回数

最近トイレの回数が異様に多くなってきた。

世間で言う頻尿かも。

会議中でもトイレに行きたくなる時が頻繁にある。

また、トイレがしたくなると急に尿意が激しくなり居ても立ってもおれない状態になる。

会議があるときは必ず入り口近くに座るようにしている。

一回はトイレに行ってもさほど気にならないと思うが、それが2回3回となると格好が悪いので携帯電話で呼ばれている振りをして会議室を出るようにしている。

 

先日あまりに酷いので、勇気を出して泌尿器科に行った。

先生は前立腺肥大か、膀胱の炎症かもしれないので投薬治療をしましょうって言って念の為に癌マーカで癌の有無を調べましょうって検査を進められたので軽い気持ちで行った。

数日後に検査結果を聞きに行って言われたことは【癌マーカが癌の値を示しています】って言われた。数値から見ると20%の確率、5人に一人の確率ですって~~~~

えーー  宝くじに当たるより確率高いですやん~~~

先生は精密検査を行って下さいと言ってMRI専門の病院を紹介してくれた。

 

もし、5人に一人やったらどうしょうか!

会社休まなあかんやん!

でも、大義名分で休めるかも!

ひょっとしたら永遠に会社復帰できないかも~~~~

どうしょ~~~

お先真暗かも!

でも、精密検査の結果見てから考えよう とか

色々思案が廻った。

万が一癌なら   確か 癌保険入っていたよな  うっ!

癌と告知されたら保険金がすぐに入る

確か数百万円! ひょっとしたら 癌は治っても その保険金は貰えるはず。

うん 車乗り変えるとこしよう!

私なんと楽観的に世の中を見ているのか~~~~

 

家に帰り女房にひょっとしたら癌かもって言ったら保険入っているよねって言葉が返ってきた。

それで保険の話をして車の話をしたら、独り占めするのはずるい~~~

な なんと 保険金の話に花が咲いて私の体のことは話題に上らなかった。

 

私の家族も楽観的な人間の集まりであることを再認識した日であった。

検査結果は気にならないみたいだ~~~

 

 

期待と不安の時期 それから~~~

先日から非常に期待していた幹部社員の人事異動内示があった。

社報を恐る恐る見てその名前はあった~~~~

思わず【やった!】とガッツポーズが出た。

異動してほしかった上司が異動になった。

地獄の日々から解放だーーーーー


因みに私も幹部社員の端くれであるが、異動の【い】の字も出てこない。

理由は、きっと何処に異動させても役に立たないから受け入れる部門がないのだ。

私なりにはラッキーだ!

 

やっと春が来た感じだ。春に春が来たって感じ**

春になる前に定年を迎え退職かなって思っていた。

春は暖かい~~~

気持ちがいい~~~

世の中捨てたものではない。

やる気満々.....しばらくは。

 

送別会は私が幹事することに決めた。

本来なら若い社員にさせるのだが、ここは私がいい子ぶってしゃしゃり出た。

パーティーだ=== 祝いだ=== 幸せだ~~~~

私は、なんて不謹慎な人間なんだー   とは思わない~~~

嬉しいことはやっぱりうれしい。

しかし、周りからは私は上司に恵まれないと言われているから、次に着任する上司が気になるところだ!

 

異動する上司がわざわざ挨拶に来た時、【残念です~~~もっと一緒に仕事したかったです~~~違う会社に行っても懇意にしてください~~~】って言っている私は、なんと悪魔みたいな人間なんだ! 自分が怖いと思う。でもそんな自分が好きでもある。

まぁ^暫くは幸せな日々を過ごそう。

 

 

体に悪い出張

先日、取引先ベンダーの本社に業務打ち合わせという理由で出張に行くことになった。

メンバーは、私が尊敬している先輩とである。

私の先輩ということはもちろん私より爺さんである。

先輩とは2年のお付き合いであるが、なかなか人間ができていて今回の出張に関しても、昼食の店まで決めていた。

どうも会議の内容より昼食に何を食べるかの方大事みたいだ!

ストレートに先輩に聞いてみると当然と言われた。

さすがに私が尊敬している先輩である。

私と同じような臭いがする。

加齢臭とは、別の臭いである。

先月も一緒に出張した際も、先輩が決めた店の開店に合わせて行程を組むように指示を受けた。

今回も打ち合わせの時間を昼食前に終了するように当直時間を決めるように指示を受けた。

先輩は、大食家であり特にラーメン好きである。

今回の店も、大崎の六厘舎という、つけ麺屋である。

私は並み(450グラム)でも食べきれるかどうかわからないと思案していたが、先輩は何と特盛(900グラム)を注文していた。

これはすごい~~~~

量が半端ではない。

先輩食べれるのかと心配していたが、見事完食!

ビックリ~~~~~

午前中の会議でくたくたになり、また、体調も良くなくあまり食欲がなかったのだが、先輩が楽しみにしていたので、そこは世渡りの上手い私ですので、先輩に私も食べたかったので並んでいても食べましょうって言ったいた。

実は、沢山並んでいて時間がかかりそうであきらめることを期待していたのだが、その日に限っては、前に5人並んでいただけなので、待てる範囲で会った。

その時も折角ですので、並んで食べましょうって、心にもないことを言ったいた。

世の中上手くいかないものである。

昼食後、場所を移動して昼からの会議に参加し、夕方先輩と別れた。

私は、直ぐに帰宅したのだが、先輩は夕食にまたラーメン大盛りを食べたそうだ!

すごい~~~~~

仕事が凄くできる先輩は食に関してかなり厳しい模様。

妥協は許さないみたいだ。

美味しくない処には二度と行かないみたいだ。

しかし、体には注意してもらいたい。

最近、見るからに大きくなってきたよう見受けられる。

私が退職するまで元気でいてもらいたいものだ!

 

 

広告を非表示にする

無理なスキルアップ

昨今インバウンドと言うキーワードが飛び交っているが、私も乗り遅れないようにインバウンド対応を目指し英会話の勉強を初め今日でちょうど1年になる。

どんな勉強で行おうかと思案しているときに石川遼選手が行い簡単に英会話ができるという噂の英会話教材が目に入った。

ネットで調べると毎月費用が掛かるが効果は抜群であると口コミに書いてあった。

しかし、セコイ私は、同じようなものでもっと安価なものがないかと探していると何といっぱい出てきたではないか。

それも、期間限定で10000円引きとか、今だけ教材が充実していますとかがあった。

仕事では、そこまで調べないが、自分の財布から出るとなると必死で調べるのが私のいいところ?であるかも~~

いっぱい出てきた中で安くて口コミがいい教材を選択し購入した。

やる気満々で教材が届く日を待ちわびてワクワクしていた。周りから見ると爺さんになりつつあるのに、まるで子供みたいである。

 

いざ教材が届きIPODに録音し翌日の通勤から始めた。

その教材のうたい文句は、聞き流していても勝手に英語が頭に入り口から出るという代物だが~~~~~~

まあ、最初の1月はなれていないから、わからなくても仕方ないかなって思い、3月目そろそろ口から出るのではと期待したが、使う機会がなければ判断できない。

やり始めて半年がたち映画が字幕なしでもわかるはずと思いDVDをかけてみた。

すると、なんと 全然わからない!

うっそ~~~~

なんでやねん~~~~~

そうや きっと 年取ってるから若い人と比べ習得が遅いんだわ・・・ きっと~~

ほんで気を取り直しさらに聞き流した。

それから半年たったが、やっぱり~~~あかん!

なんでなんやろ!

聞き流してもわかると説明してあったのに!

よく考えると、私は日本語の会話も聞き流すと何を言っているか、わからなくなる。

よって、私には聞き流して取得するという教材は無理ということが今日分かった。

1年間頑張って悟ったことは、頑張ってもできないことはできない!

いい教訓であった。

明日からは、それを仕事に活かそうと思う。

やっぱり駄目な私であった。

もともとスキルがないのでアップなんかできない事に気が付いた今日この頃であった。

 

 

忘れたくない想い出

私が高校時代に所属していたバレーボール部のOB,OG会が毎年この季節に開催される。

1期生から8期生までが集まる会であるが年々参加者が減ってくる。

忙しくて来れないメンバーやめんどくさくて来ないメンバーが増えてきている。

私が3期生であるから先輩諸氏は、既に還暦を迎え元気にしている先輩もいれば他界した先輩も出てきている。

私も性格上飲み会等には興味がないのであるが、同期の女性に会いたくて足を運んでいる。本当のところはその女性に会いたいのではなく、その女性の友人で高校時代から

未だにお付き合いのある女性の近況を聞きたくて参加している。

そこは、世渡りの上手い私のことであるから、それを見抜かれぬように何気なく聞くようにしている。

その女性は私が高校2年生の時から24歳までお付き合いした女性である。

それとなく旅行した時、スマホで写した写真を見せてもらったりするが、あの日のままである。

真剣に結婚を考え二人で貯金もしていたが、長すぎた春であった。

彼女の親に反対されて成就しなかった。

今この年になるとまた、写真等を見ると無性に会いたくなる。

嫌いで別れたのでないので今でもその当時の顔、声、仕草までがはっきり思い出すことができる。

この話に関しては、オッサンの淫らな考えはない。ないと思う~~~~

会って空白の35年の話をしてみたい。

今度、バレーボール部の同期の女性に上手くいって皆で会おうって企画してもらう様にお願いしようと思うが口べたな私が上手く言えるか自信がない。

でも、この年でまだ確り覚えてると言うことは、相当好きだったんだと思う。

年寄になった私の一生の願いって何回も違う場面で言っているが、会いたい~~

元気な時に会いたい~~~

あ~~~ぁ

今横でテレビ見ている奥さん見たら怒るやろうな・・・ きっと!

無駄な中期計画

どこの会社でも中期経営計画を策定しているはずである。

私の会社も当然のことながら行っている。

我がチームの策定は私が行っているが甚だ疑問である。

5年計画で2022年までの計画を策定するのだが、既に私は定年で会社に存在していない。

ひょっとしたら世の中にも存在していないかもしれない。

そんな私が策定するなんて【なんでやね!】と言いたくなる。

でも気の弱い私は、はい分かりました! お任せくださいって調子よく言っている。

世渡りは大変うまいみたいだ。

そして、いざ策定になると気合が入らない。って書くといつも気合い入れて仕事しているみたいだが ま・さ・か! であ。

しかし、あんまりいい加減な計画を立てると部下が大変になるのでそこは匙加減を利かせてたてることにした。

でも少しいたずらっぽく2020年のオリンピックにはできそうにない計画も入れてみた。

もちろんそれにかかる予算取りもしなければならないので計上したが、はっきり言ってそんなもん今からわかるはずがない!

何回も提出と見直しを行いやっと出来たプランも一年たつとまた見直しせざるを得ない。

何日も費やして作ったプランだが上手くいくことはまれである。

その時に何時も言い訳じみた増減理由を述べなければならない。

私のお決まりの言葉は、【見立てが甘かったです】っていつも言っているので多分信用されいないと思う。

会社の中期計画を立てる前に私の老後の計画を立てる方が大切と考えている今日この頃である。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする