体に悪い出張

先日、取引先ベンダーの本社に業務打ち合わせという理由で出張に行くことになった。

メンバーは、私が尊敬している先輩とである。

私の先輩ということはもちろん私より爺さんである。

先輩とは2年のお付き合いであるが、なかなか人間ができていて今回の出張に関しても、昼食の店まで決めていた。

どうも会議の内容より昼食に何を食べるかの方大事みたいだ!

ストレートに先輩に聞いてみると当然と言われた。

さすがに私が尊敬している先輩である。

私と同じような臭いがする。

加齢臭とは、別の臭いである。

先月も一緒に出張した際も、先輩が決めた店の開店に合わせて行程を組むように指示を受けた。

今回も打ち合わせの時間を昼食前に終了するように当直時間を決めるように指示を受けた。

先輩は、大食家であり特にラーメン好きである。

今回の店も、大崎の六厘舎という、つけ麺屋である。

私は並み(450グラム)でも食べきれるかどうかわからないと思案していたが、先輩は何と特盛(900グラム)を注文していた。

これはすごい~~~~

量が半端ではない。

先輩食べれるのかと心配していたが、見事完食!

ビックリ~~~~~

午前中の会議でくたくたになり、また、体調も良くなくあまり食欲がなかったのだが、先輩が楽しみにしていたので、そこは世渡りの上手い私ですので、先輩に私も食べたかったので並んでいても食べましょうって言ったいた。

実は、沢山並んでいて時間がかかりそうであきらめることを期待していたのだが、その日に限っては、前に5人並んでいただけなので、待てる範囲で会った。

その時も折角ですので、並んで食べましょうって、心にもないことを言ったいた。

世の中上手くいかないものである。

昼食後、場所を移動して昼からの会議に参加し、夕方先輩と別れた。

私は、直ぐに帰宅したのだが、先輩は夕食にまたラーメン大盛りを食べたそうだ!

すごい~~~~~

仕事が凄くできる先輩は食に関してかなり厳しい模様。

妥協は許さないみたいだ。

美味しくない処には二度と行かないみたいだ。

しかし、体には注意してもらいたい。

最近、見るからに大きくなってきたよう見受けられる。

私が退職するまで元気でいてもらいたいものだ!

 

 

広告を非表示にする