大きな勘違い

いつも思うことだが、できるだけ軽い仕事、楽な仕事でより多く所得をもらえたらなんと幸せだろうかと夢みたいなことを考えている。

私は、仕事は好きではない。好きな人は少ないと思うが~~

あるプロジェクトが不本意ながら受けざるを得なかった。

私みたいな出来の悪い社員に絶対無理って言わざるを得ないPJである。

首脳陣は、何を考えているのか~~~

やる気ナッシングの私に仕事を振るとは最初から諦めているのかそれとも私にとどめを刺すためにできない仕事を回したのか。

まぁ~~首脳陣は後悔するであろう。

 

いやいやでも一応幹部社員であるから一生懸命やっている振りはしなければならない。

期日が近づくに伴いベンダー、業者が必死になってやってくれている姿を見るとひょっとしたら出来るのではと思いだした。

なんと~~~私は何にもしていないのに見事期日までに完成してしまった。

会社からは、よくやった~~~年とってもまだまだできるねって言われたが、大きな勘違いである。ただついていただけであるしラッキーとしか言いようがない。

これで、また大きなPJを入れられたら、私自身アンラッキーである。

もう定年前なのでほっといてほしい~~~

って給与は貰っているので不謹慎な私である。

このまま良い子ぶると後が大変である。

実力以上の仕事をできるだけ避けたいものである。

会社も勘違いに気づいてほしいものだ!

広告を非表示にする